龍馬の地をゆく (2)-風頭公園-

5-2 龍馬ブーム便乗の旅

日本、グループリーグ突破!
いやあ、デンマーク戦は久々にしびれました☆
いよいよ、次回は決勝トーナメント。
日本が苦手な南米だけど、パラグアイ側としては絶対勝たねばいけない相手だと思って、ナーバスになてくる筈だから、今迄通りのプレイをすればベスト8も夢じゃない☆

ということで、予想スコアは1-0で日本勝利!


話を戻して、長崎へ。
亀山社中のあと、パンフレットの指示通り風頭公園に向かうことにした。
とても「通り」とは呼べない坂道だらけの龍馬通りを抜けてさらに山登り・・・。


ようやく風頭公園に到着。
紫陽花が色鮮やかに咲いていました☆

そして、いざ龍馬の銅像のある展望台へ。
長崎港の眺めが最高です。夜に来れば夜景が素晴らしいだろうが、きっとカップルだらけなのだろうw
ちなみに私が来たときには、観光客でいっぱいですた。。。

龍馬像。
日本全国に龍馬像があるが、ここの像は龍馬銅像ランク上位に入る(!?)位に、有名らしい。
後ろに見えるのは、海援隊か何かの旗なのかな?

ちなみに、司馬遼太郎先生の碑もあった。

銅像のブーツを撫でると、(どんな効き目かは忘れたが)いい事が起こるらしい。
よって、ブーツは、変色してしまっている。

長崎の街を遠目で見ている龍馬。
目の向こうには、遥か彼方の亜米利加大陸があるのだろうか、それともただボケっとしているだけなのだろうか?真相は定かでないw

他にも龍馬所縁の場所が色々あるらしいが、面倒だったのでここにて終了しました。

Comments

Popular posts from this blog

信濃探訪 : 守矢史料館 一子相伝の古代諏訪口伝

沖縄久高島巡礼 徳仁川拝所と久高島の町並み

「今伊勢に坐する元伊勢」 酒見神社