Photos of Hokkaido -3 (知床・・・1)


北海道ケータイカメラ写真集 - 知床(1)



どういう訳か分かりませんが、須佐神社の号がブログ村「一人旅」カテゴリーの人気記事で1位になっています^^
「スピリチュアリストの江原氏効果」恐るべし!(笑)

話を戻して・・・

富良野、美瑛に続いて第3弾は世界自然遺産に登録されている知床半島。
とある方の近所(といっても20km強離れているけど)であります☆

僅か100m以下の標高から知床中心街であるウトロを臨む・・・
これが、「雲海」ってやつです☆
とても幻想的で、まるで高天原(天上界)にいるかのよう。

で、雲海の中はこんな感じ。
オホーツク海の視界はゼロ。
観光客にとっては、感動的な自然現象だが、
地元民にとってはきっと漁が出来ず迷惑なのだろう。

雲海の上は快晴!
早速知床五湖を散策することに。
オホーツク海からの強風により変形した白樺の木が、
妙に侘び寂びを感じる。

(多分)知床一湖。
手つかずの大自然が広がっている。

知床の後に、すぐ屋久島に行ったのだが、
屋久島は混沌としたカオスな世界に対して、
ここ知床は整然としたコスモスな世界に感じた。

木々達も青々と茂っていて、気持ちよさそうに日光浴している。
原生林は、都会に植えられた木と違って「生」を感じる。

2湖か3湖か忘れたが、個人的ベストショット☆
遠くに見える羅臼岳が湖面に写し出されていて、
光輝く湖水が本当に美しい。

そして、五湖近くにあった沢へ降りてみた。
水はヒンヤリとしていて、ミネラル豊富で美味しかった(と記憶)。

その後、崖の上から海を見る為に、原生林地帯をトレッキング。

ふと、後ろを振り返ってみると、
こんなに雄大な自然が一望できる絶景を
歩いてきたんだと、感動。

たまには、ひと息つく事の大切さを知った。


Comments

Popular posts from this blog

信濃探訪 : 守矢史料館 一子相伝の古代諏訪口伝

沖縄久高島巡礼 徳仁川拝所と久高島の町並み

「今伊勢に坐する元伊勢」 酒見神社