Photos of Hokkaido -4 (知床・・・2)

北海道ケータイ写真集 - 知床(2)


確かこの頃のケータイカメラは、多少サイズや画素数が大きくなり始めた頃なので、WEB上では見やすいけど、現像するには粗すぎるし、何より被写界深度が深すぎる!ので、遠近感がまったくありません(笑)

ここは、知床(ウトロ側)の玄関口にあるオシンコシンの滝。

長時間ドライブで疲れ切っていたので、
本当に疲れを癒された記憶がある。

知床半島の未開の大自然。
過去に数多くの人々・企業が開拓やレジャー開発を試みたが、
あまりに過酷な自然環境の為、人々の欲求は跳ね返されてきた。

この断崖は、確か「ウユニの滝」という名だったと思う。
この後、シーカヤックをした。

シーカヤックに乗りながら、ウユニの滝を撮影。
ちなみにクマの親子を道中発見した☆

尚、クマは海の中に飛び込んで、
シーカヤックを襲うこともあるそうで、御注意を^^

ゴジラ岩という大岩の頂上から見たウトロという町の漁港。
よくみると、遊覧船や数多くの観光バスが停車している。
「世界遺産」効果なのだろう。

オホーツク海と海面に写し出された太陽。
とっても幻想的。

オホーツクの夕暮れ。
海辺で眺める夕暮れって、物悲しく、
寂しく感じてしまうのは何故なのだろう?

最後はオホーツク海の夕日。
防波堤にあるテトラポッドへ集まってきた観光客も、
水平線の彼方に落ちゆくオレンジ色の夕日を静かに眺めていた。

Comments

  1. 高校出てすぐの頃に1週間ほど北海道をグルッとドライブした。
    知床はとっても秘境なところで初めて見るもの食べるものがたくさんでした。
    オホーツク海もこの写真のようにとっても神秘的だったです。
    また美味しいもの食べに北海道行きたいなぁ!!
    なんでも全てが美味しいんだよね=)

    ReplyDelete
  2. 確かバイクでだっけ??

    その頃の知床は、まだ世界遺産にも登録されていなかったから、もっと「最果て」感を味わえたんだろうし、若い頃の旅だったのだから、きっと色んな事を吸収できたんだろーな☆

    ReplyDelete

Post a Comment

Popular posts from this blog

沖縄久高島巡礼 徳仁川拝所と久高島の町並み

信濃探訪 : 守矢史料館 一子相伝の古代諏訪口伝

「今伊勢に坐する元伊勢」 酒見神社