秩父三社巡り 三峯神社 秩父連山の風景


3 - 遥拝殿と秋の秩父連山


晴れ渡った空と拝殿。
とても良いアングルだなと、自画自賛^^

代わりに灯籠が並ぶ石畳の参道を登ってみると・・・

遥拝殿と呼ばれている社殿があった。
ここは神社内で下界が一望できる場所。

よーく見ると斜面沿いに狛狼が。

遥拝殿の中に入ると・・・
まさに「絶景」!
秩父地方が本当に一望できる。

雲海が広がっていたら、高天原そのものである。

そんな山々に対して参拝している家族をパシャリ。

そんな霊的な雰囲気が漂う三峯神社をあとに。
鬱蒼とした緑に囲まれて、凛とした気持ちで下山。

そして、駐車場から秩父連山を眺める。
中央の山は白石山。山の向こうは奥多摩へと続く。


一眼レフカメラの練習☆
ススキと背後の連山。
秋を感じさせる一枚にしてみました。

次回は、昭和50年代にタイム・トラベルしてもらいます(笑)

Comments

Popular posts from this blog

信濃探訪 : 守矢史料館 一子相伝の古代諏訪口伝

沖縄久高島巡礼 徳仁川拝所と久高島の町並み

「今伊勢に坐する元伊勢」 酒見神社