相模路をゆく(小田急線編) -予告編



相模路をゆく(小田急沿線編) -予告


実は今、京都~奈良の旅に出ております☆
数十年ぶりの京都・奈良観光で、且つ神社巡りするようになって初めての『大都会』ですので、胸躍っております♪
古事記といった記紀をある程度知った上で、本舞台に行けるなんて幸せです。


さて、現在UPされている伊豆の旅は真冬の時期でして、その後「鹿島灘神社巡り(震災前に行きました)」や「帝都の社」シリーズ、そして神奈川県伊勢原を中心とした「相模路をゆく」が控えておりますが・・・

全然UPできません><

特に大山に登った「相模路をゆく」は、山頂に雪が積もっていて、真夏の時期にUPなんざしたら・・・

と、思いまして(汗)取り敢えず写真を中心にざっとご紹介させて頂ければと思います^^;


1泊2日の旅行でしたが、2日共天気が良かった~☆
(大和 深見神社)


富士山もうっすら顔を覗かせています^^

新宿から電車で小1時間近く乗れば
このような風景に遭遇できますよ!
(酒勾川岸にて)


ここは大山入口。
登りは男らしく?大山ケーブルカーを使わず登頂!

女坂を選んだのですが・・・身体に堪えた><

(八意思兼神社境内より・・・標高約400m)


女坂を登り切って、
大山阿夫利神社 下社に到着!
汗をかいて登ると風景もより美しく見えてしまいます^^

右手前の島は江ノ島、その先には三浦半島、東京湾、
そして房総半島まで一望できますYO☆

(大山阿夫利神社 下社境内より・・・標高約700m)


「大山参り」に使われた古式ゆかしい本坂を登って
大山阿夫利神社 本社に到着ぅ∮

標高1265m、約860m登りました~♪


大山山頂

通称「雨降山」と言われているのに、雲ひとつない快晴!!
(この頃は、ね^^;)


神奈川県伊勢原市内の山なのに、
山頂には雪や・・・


つららも残ってました^^

そして、山頂での缶ビールはサイコーでした♪


下山はルートを替えてみた。
巨石・奇石だらけで怖かったけど楽しかった☆

・・・そして下山する頃、
大山にはしっかりと(?)雨雲がかかっていました~


と、とうぜん神社も数多く参拝しましたよ!
(高部屋神社 本殿)


そんなこんなの「相模路をゆく」は今秋頃UPになると思います!?
こうご期待!?

Comments

Popular posts from this blog

沖縄久高島巡礼 徳仁川拝所と久高島の町並み

信濃探訪 : 守矢史料館 一子相伝の古代諏訪口伝

「今伊勢に坐する元伊勢」 酒見神社