槍ヶ岳登山行 -5 (大キレットからの御来光とモルゲンロート)

前回リンク⇒http://travelog-jpn.blogspot.jp/2012/10/4.html(槍ヶ岳~南岳縦走と夕暮れ)

御来光
手前の山々は常念岳~蝶ヶ岳
いきなり、

謹賀新年

的な写真ですが・・・。

槍ヶ岳から南岳へ移動し、南岳小屋で一泊。
翌朝、大キレットの突端・獅子鼻で御来光を拝むことができました。

日の出を拝めて感動、感動。

雲海の先に聳え立つ富士山はとても幽玄な雰囲気。
手前の峰は南アルプスの甲斐駒ヶ岳。
雲海の形が実に美しい。

御来光を眺める登山客。

モルゲンロートに彩られた大キレットカール。
雄大な穂高の峰々が紅く染まる。

槍ヶ岳~中岳のモルゲンロート
槍ヶ岳も紅く染まっている。
南岳山頂に登れば一望できたと思うのだが、
寒いし、何より早く朝食を食べたいので、怠けてしまいました。

早朝の涸沢カールと月
ちなみに、この写真は昨年涸沢から見た穂高連峰のモルゲンロート。
こちらも実に幻想的でした。

南岳山頂より
朝食をモリモリ食べて昨日再び登った南岳へ。
・・・いつか踏破するから、待っててください。憧れの大キレット。

南岳
南岳の山容も槍方面から見ると荒々しい。
(前日はガスで殆ど見えませんでした・・・)
山肌のナナカマドも、ほんのりと葉が紅くなり始めていた。

天狗原分岐から見た槍ヶ岳
槍ヶ岳から始まった3000メートル超級の稜線歩きはとても心地良かったー。

しかし、風が吹けば平地での台風の如く突風が吹き、
荒天だと、先は見えず濡れた岩でスリップ・・・も、あり得ますのでご注意を。


次回は、これまた絶景の天狗原の紅葉でも。
Link⇒http://travelog-jpn.blogspot.jp/2012/10/6.html

Comments

Popular posts from this blog

信濃探訪 : 守矢史料館 一子相伝の古代諏訪口伝

沖縄久高島巡礼 徳仁川拝所と久高島の町並み

「今伊勢に坐する元伊勢」 酒見神社