日光白根山登山行 -1 (湯元~奥白根山と五色沼)


奥日光~湯の湖
御無沙汰しております。
すっかり更新を怠ってしまいました・・・(汗)

東北のお社巡りやお伊勢さん、そして先日の熊野古道~雲取越踏破等、書きたいことは山程あるのですが、まずは、昨年秋に登った日光白根山についてでも。

湯元登山口
日光白根山は、関東以北で一番標高の高い山(2578メートル)。
槍ヶ岳~南岳登山の予行として登ってみました。

群馬の丸沼高原からロープウェーを使って進むルートと、菅沼登山口からのルートが一般的だが、今回はちょいマイナーな栃木~湯元登山口から登るルートを選択しました。

登山口からいきなり急坂かつガレ場が続いて登りづらかった。

路になっていない場所も多く、
慎重に足下を確認しつつ、ゆっくりと標高をあげていかなければなりません。

途中現れた幼虫。
何か愛らしい(笑)

一気に800メートル程登って外山の山頂付近へ(標高2204メートル)。
ようやく稜線に出ることができた。

広葉樹の登山道は実に心地良い。
苔のむした岩肌が印象的。

白根山と前白根山
樹林帯を抜け、ようやく白根山の姿が見えた。

前白根山(標高2373メートル)
こちらが前白根山。

前白根山山頂
前白根山の山頂に到着ー。
眺めがとてもよく、気分爽快!

白根山と五色沼
とっても雄大な景色。
風が心地よく、疲れも吹っ飛びます!

次回は、白根山登頂編です☆
Link⇒http://travelog-jpn.blogspot.jp/2013/03/2.html

Comments

Popular posts from this blog

沖縄久高島巡礼 徳仁川拝所と久高島の町並み

信濃探訪 : 守矢史料館 一子相伝の古代諏訪口伝

「今伊勢に坐する元伊勢」 酒見神社